ショッピング枠の利用法の裏ワザ 現金化

クレジットカードのショッピング枠の裏技

クレジットカードのショッピング枠とは、お店などで支払いをするための機能ですよね。
それ以外の使い道は基本的にありませんが、1つの裏技として、現金化があります。

▼ 目次

ショッピング枠用のお金を現金にする方法

これは何かというと、ショッピング枠用のお金を現金にするのです。

クレジットカードがあることで、現金なしで支払いなどできるため、事実上お金を持っていることになりますが、どうしても現金が欲しいときもあるでしょう。
カード払いを受付できない場面での支払いが必要で、そのためのお金がないときなど、ショッピング枠がいくらあっても金欠を解決できないのですね。
そのようなときは現金そのものを借りれるサービスが必要になりますが、ほかのローンを新規に契約するには審査もあり、時間もかかります。
なるべく早く現金を作りたいときなど、このクレジットカードのショッピング枠を使った裏技を活用されることもあります。

これはどういう方法になるのでしょうか?
わかりやすいのは、売却を利用した方法です。
まずショッピング枠で何か商品を購入します。
この商品は自分で使うために購入するのではありません。
現金化のために使う一種のアイテムですから、自分が直接使うものでなくてもOKです。

むしろ自分で使うかどうかよりも、高く売れるかどうかで購入品目を選んでください。
カードでこれを購入したら、それをすぐに売ります。
このときもどこで売ってもいいわけではありません。
なるべく高く売れそうなショップを選んで売ってください。
これでショッピング枠を現金化できます。
一種の裏技ですね。

具体例で紹介

どういうことか、具体例でご紹介しましょう。
たとえばブランドのバックを10万円で購入したとします。
このときはもちろんクレジットカードのショッピング枠を使うため、自分では1円も出さずに購入できるのです。
ブランドのバックは人気がありますから、中古ショップでも高価買取されます。
自分が買ったバックを強化買取しているショップなどへ持ち込みます。
このときに7万円の値段がついて売れたとしましょう。
そのブランドのバックを買うため、自分では1円も出していないのですが、それを売ることで7万円の現金を手にできたわけです。
これはバックの売買を通して、クレジットカードのショッピング枠のお金の一部を換金できたことになるのですね。
現金が欲しいときには助かる裏技となるでしょう。

なお、これが裏技と言われるのは、ショッピング枠のお金は普通だと現金にできないからです。
クレジットカードのショッピング機能を通常通りに使っても、それは結局カード会社からお金を借りていることに違いはありません。
直接現金で借りるか、お店などでの支払いを裏で立て替えてもらうかの違いでしかなく、結局は利用者がカード会社から借入した形にはなっているのです。

それならカード会社に頼んで、ショッピング枠分のお金を現金でもらえばいいように思いますよね。
しかしそれはできません。
ショッピング機能とは、現金を直接利用者に貸し付けるためのものではないためです。
50万円分の枠があり、まだ1円も使っていないときでも、その枠のお金を現金でもらうことはできないのです。
そのためこの枠のお金を現金にしたいなら、先にご紹介したような方法で、自分で換金することになります。
もちろんこれはカード会社が推奨している方法にはならず、法的にもグレーゾーンの方法になりますから、自己責任で行う裏技となっています。

そのような方法になりますから、どれだけ現金が作れるか、うまくこの方法をこなせるかも、すべて自己責任です。
手続きをうまくやれないと現金化に失敗し、使用した金額を現金で取り返せないこともあります。
それでもクレジットカードの使用をキャンセルできるとは限りませんから、その場合は特に必要なかった無駄な買い物をした形となり、ますますお金がなくなる恐れもあります。

換金業者の利用について

そうならないよう、この裏技は確実に成功させたいですね。
そのために使える方法として、最近は換金業者の利用があります。
この業者ではショッピング枠の換金を仲介している形になります。
この業者では、普通のショップでするように、クレジットカードのショッピング機能を使えるようにしてあるのです。
利用者はまずここでショッピング枠を使います。
金額は自分の残りの使用枠に合わせて選べます。
高額を使うほど高額な現金を手にできますから、今必要な金額に合わせて選んでください。

そしてショッピング機能を使うと、その使用先へカード会社が支払いを行います。
そのお金をこの業者は利用者へと返してくれるのです。
もちろん無料ではなく、利用には手数料がかかるのですが、最初から業者が協力してくれますから、確実に換金できることは多いです。

あとはその業者の健全性や換金率などによって、優良なクレジットカード現金化業者を選べれば、スムーズかつ確実にショッピング枠を現金化できます。
この裏技を確実にこなすため、最近ではこのような業者を使う人も増えていますね。
もちろん自分で手続きをこなしてもいいのですが、いずれにせよ、クレジットカードのショッピング枠にはこのような現金化の裏技があります。