クレジットカードのショッピング枠現金化方法

クレジットカードのショッピング枠現金化方法

HOME » ショッピング枠の裏ワザ » クレジットカードのショッピング枠現金化方法

現金化にまつわるクレジットカードの利用方法について、まず基本の買取型では、カードを使って転売しやすい商品を購入し、それを買取ショップに持ち込むことになります。
最初に商品を購入するとき、どこでどう買ってもOKですが、現金化を急ぐなら、クレジットカードが使える実店舗ですぐ購入した方がいいですね。
それならすぐに商品が手に入り、その足で買取ショップに持ち込むこともできます。

高価買取もされやすいため、新幹線のチケットなどおすすめですが、これは駅の販売窓口で購入できます。
ここではクレジットカードが使えることも多いですから、現金化のための方法としてもピッタリですね。
チケットを購入できたら、高価買取をやっている金券ショップなどへ持ち込みましょう。
これは駅のすぐ近くにあることも多いため、そちらへ持ち込むのもおすすめです。
なお、この方法は法的にグレーの方法になるため、金券ショップで売るとき、これが現金化のための利用になることは、極力伏せていた方が無難です。

このように自分で行えるショッピング枠の利用方法もあるのですが、あまり自信がなかったり、自分でやるのが手間に思うときは、業者を使う方法もあります。
買取式で換金をやっている業者を利用すると、その業者で商品を買ったあと、同じ業者がすぐに買取をしてくれます。
このとき最初に買う商品は、一般のリサイクルショップだと値段がつかないような安値の雑貨となることも多いですが、これは買取も同じ業者がしてくれるため、購入価格に近い高値で買い取ってもらえるのです。
購入から売却まで、すべて同じ業者でできる上に、換金価格もあらかじめ決まっているため、安心ですよ。

このような買取式のほか、換金目的のショッピング枠方法には、キャッシュバック式もあります。
これは先の買取式と同じく、専用の業者から商品を購入するのですが、この商品には高額キャッシュバック特典がついているという形で販売されますから、これを買うと、業者が購入に使った金額の一部を返金してくれます。
クレジットカードのショッピング枠を換金する方法には、このようなものがあります。