クレジットカードのショッピング枠秘訣

クレジットカードのショッピング枠秘訣

HOME » ショッピング枠の裏ワザ » クレジットカードのショッピング枠秘訣

クレジットカードのショッピング枠をうまく換金する秘訣はあるでしょうか?
この裏技を実践する方法は1つではないため、いくつかある方法の中で一番手間がなく、作れる現金が高そうな方法を選ぶのが、そのショッピング枠秘訣となるでしょう。

たとえばクレジットカードで購入できる商品の中で、ブランドのバックと新幹線のチケットがあった場合、どちらにするかは、換金率で決めるといいです。
その商品を買ったあと、買取のために持ち込む予定のショップで、換金率を聞いてみてください。
このとき、ブランドのバックだと最高で80%、新幹線のチケットだと最高90%だとしたら、新幹線のチケットを購入して持ち込んだ方が、より多くの現金が手に入りますね。

ただし、この方法を実践するために、商品を買いに行ったり、その買った商品を買取ショップまで持ち込むため、移動時間がかかったり、交通費がかかったりすると、メリットも小さくなります。
また、実際に買った商品がいくらで買取されるのか、その点がやや曖昧だったりすると、うまく換金できるかわからなくなりますよね。
そのときは在宅で使える換金業者がないか、探してみるのもいいでしょう。

実際にこれら換金業者には、来店などの必要がなく、インターネットやメール・電話などで利用できる業者もいます。
そしてこれら業者は最初からショッピング枠を換金するためのサービスを行っていますから、購入した商品の人気や品質などで換金率が変わることもありません。
あとは各業者がどれくらいの換金率になっているのか、それを確かめて利用する業者を選べばOKです。

なお、業者を使う場合、実質還元率に注目してください。
実質還元率とは、換金時に必要になるすべての手数料などをあわせて、使用金額の何%が現金になるのかを示した条件です。
このサービスの料金体系は業者によって違いますから、結局すべての手数料等を引いて、どれだけの現金が戻ってくるかに注目することが大事です。
これを見て、他の方法よりも戻ってくる現金が多そうな業者があれば、そちらを使うのがおすすめですね。
このようにいくつかある方法の中で、なるべくよさそうな方法を選ぶのが、クレジットカード現金化の秘訣となります。