ショッピング枠の金額を増やす方法

ショッピング枠の金額を増やす方法

HOME » ショッピング枠の裏ワザ » ショッピング枠の金額を増やす方法

クレジットカードを使った裏技として、本当なら現金にできないショッピング枠を換金するという方法があるわけですが、このときに使える金額は、現時点で設定されている金額までです。
ショッピング機能は無限に使える枠ではなく、いくらまでと決まっています。
この枠を使った裏技で手に入る金額も、この上限までとなるわけです。
だったらこの金額は高い方が嬉しいですよね。
これを増やすことはできるでしょうか?

これは可能です。
ショッピング枠の金額はカード会社によって決められています。
また、クレジットカードに申込みしたとき、希望する上限額の申告をした方もおられるでしょう。
利用者の希望と、審査時に申告した年収などの兼ね合いで、このショッピング枠の上限は決まっています。
そしてこの金額はあとで変更も可能ですから、増やすことももちろん可能。
そのときはカード会社まで、ショッピング枠の増額の申込みをすることになります。
これをやるとまた年収などの再申告が必要になり、再審査を受ける形になりますが、これに通れば以前よりもショッピング枠を増額できます。

これまでよりも高い買い物でもカード決済ができるわけですが、同時に現金化により手に入れられる金額の上限も高くなるのです。
このような増額をせず、そのまますぐにショッピング枠を換金する裏技を使ってもいいのですが、その金額の上限があまり高くないときは、一度その枠を増やすことを考えるといいでしょう。

なお、このような増額の申請は、現金化を何度か試す前にやる方がおすすめです。
なぜかというと、ショッピング枠を換金する裏技はカード会社の規約では禁じられていることもあるため、これを目的にした増額申請だと思われると、現在の年収やこれまでの利用状況に関わらず、申請が通らない可能性があるのです。

現金化の利用も黙っていればすぐにばれるとは限りませんが、その利用先となる業者の名称や、購入する商品の品目、その数などで、裏技の利用が疑われることがあります。
そうなったあとで上限の金額を増やすのは難しくなりますから、一度増額してからこの裏技を試したいときは、なるべく早めに増額申請だけを終わらせておくのがおすすめです。